素盞雄神社

初詣・新年参拝

鳥居の写真

新年の昇殿ご祈願は元日より斎行いたします。三が日は江戸下町情緒あふれる獅子舞が神楽殿の舞台から境内ご参拝の皆様のなかにおりて、頭をパクパク災厄消除。

獅子舞は正月3が日 境内にて

新年のすさのお神社の写真

蘇民将来子孫也

令和3年 新年昇殿参拝について

今般の新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止対策のため、御祈祷に際しましては、一度の昇殿人数を例年と比べ大幅に抑えて斎行いたします。つきましては、事前のお申込み(御予約)、ならびに昇殿人数の調整を下記のとおり御案内申し上げます。新年の初詣御参拝が、安心・安全な環境で執り行えますよう、御理解御協力のほどお願い申し上げます。この災禍が一日も速やかに収束し、「令和」の元号が謳う「初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す」明るく穏やかな新年をお迎えになりますよう祈念申し上げます。


個人の御祈願と団体の御祈願とでご案内が異なります。

令和2年の厄年表(数え年)

厄除け祈願

感染症対策について

*境内は混雑・事故防止のため、曜日を問わず車輌進入禁止の場合があります。 公共の交通手段もしくは近隣駐車施設を御利用願います。

メニュー